権利擁護支援センター お問い合わせ
電話:084-928-1353 FAX:084-928-1331
受付:月〜金曜日 9時00分〜17時00分(但し年末年始、祝日休み)

福祉サービス利用援助事業「かけはし」

対象となる利用者

この事業の対象者は、判断能力が不十分な認知症高齢者や知的・精神に障がいがある方などが、日常生活を営むうえで必要となる金銭管理や福祉サービスの利用などについて、自己の判断で適切に契約や手続きを行うことが困難な人です。
ただし、この事業の内容を理解し、本人との契約ができることが必要です。

福祉サービス利用援助で次の様なサービスが利用できます

支援内容 利用料

◇福祉サービスの利用援助

・福祉サービスの利用手続き
・福祉サービスの利用料の支払い
・書類の整理 等

◇日常的な金銭管理の支援

・生活費の預貯金からの払い戻し
・年金及び福祉手当の受領に必要な手続き
・医療費の支払い
・公共料金や家賃の支払い 等

1,500円/1回
(2時間程度)

◇通帳や印鑑、大事な書類の預かり

1,500円/1か月

●生活保護受給者については、本人負担はありません。
●サービス利用に必要な実費については、ご本人の負担になります。

成年後見制度と福祉サービス利用援助事業「かけはし」

成年後見制度とかけはし